Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Sponsored links
ゲーマータグ
twitter
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
シャッフル的な何か

!?



どうもしらすです。
更新が滞っていたのは色々理由がありまして。
まず先日PSPで出たタクティクスオウガがやたら面白いのが一つ。
そしてもう一つは・・・
バーチャそっちのけで三国志大戦やってましたwwwサーセンwwwwww
いやね、面白いのよこれが。
ついでにずっと八幡でしかやってないから対戦相手もほぼ固定で飽きてくるというかなんというかゴニョゴニョ。
そしてバーチャをそんなにやらない事により新たな発見や探求もないため書く事がなくなるという悪循環。

なかなか同じぐらいで熱い対戦できる人もそんなにいないし、じゃあ雷々軒と延々とやったらいいじゃないって話なんですけど、むしろ雷々軒を三国志大戦勢に引きずり込むという暴挙。
でも日本シリーズが終わってくまさんが八幡に来るようになったのでまたモチベもちょっと上がってきました。
とりあえずあの影をどうにかしないといけない。
あとはいつも行かない所に遠征したりして自分を刺激しないといけないな〜と思いつつも今更100円1クレではやる気にならないんですよね。
月曜水曜の小岩レジャランが200円3クレなんですけどこれはこれで高いし長いし。
まぁ高いっていうのはレベルの高い人が集まるから目を瞑るとして、3クレだとクレジットを消化するのも長いし待つのも長いしでダレてくる。
さらに言うとレベル高すぎてむしろついていけないw
そして最大の難点、小岩は人が集まるのが遅い事。
9時過ぎとか、もう帰る時間ですよ。
結局何が言いたいかと言うと、同じぐらいの腕の人と同段ができて50円1クレもしくは100円2クレでリンドバーグ筐体で、人が集まりだすのが7時ぐらいのゲーセンはどっかにないですかねぇ。
ありませんか、そうですか。


ジャッキー
FSになってから個人的には大活躍のスライドシャッフルなんですけど、みなさん使ってますか?
最初は肘取れなかったらすこぶる微妙なんじゃ・・・と思ってたんですけど中段Pだけでも結構使い所があります。
加えてシャッフルの場合リーチの短い技や判定の薄い技はスカす事もできますからね。
この二つの性質があるおかげで相手の行動に対してリスクを負わせる事ができます。
シャッフルをするという時点でジャッキー側もかなり大きなリスクを抱える事になるんですが、ただでさえ防御的な技がないジャッキーにとってはリスクを抱える事よりも相手にリスクを背負わせる事による恩恵の方が大きいでしょう。
シャッフルで捌いたら安定で80、足位置見えたら85ぐらい減りますからね。
晶以降の体重はかなり安くなりますけど、そもそも晶は取ろうと思って取れる技もなければ構えにシャッフルで拒否もできないのであんまり必要ない。
ウルフもジェフも鷹嵐も同様。
基本的にはどのキャラに対してもピンポイントで使っていく事になるのでシャッフルの捌きだけで勝つという事は普通ないと思いますが、それでもやるのとやらないのでは相手に与えるプレッシャーが違うでしょう。
極端な話、相手が物凄く嫌がってある行動をやってこなくなったら攻めパターンの一つを丸々奪う事になりますからね、これはでかいですよ。

ここまで抽象的な話をしてきましたが、じゃあ実際どういう場面でシャッフルを使えばいいのか?
上でも書きましたがそんなに万能じゃないというか、ジャッキー側も相当なリスクを抱える事を忘れないでください。
取ろうと思ってシャッフルしたけど読まれて膝出されたら悶絶しますからね。
経験者は語りますよw

方法というか、使い所は四つ。
連携の派生に中段Pを含む物で一つ前の技を見てからシャッフル。
発生の遅い技のモーションを見てからシャッフル。
構え移行を見てからシャッフル。
そして最後に相手の癖や間を読んでシャッフル。


・連携にシャッフル
これは相手のキャラに対する知識が最も重要です。
キャラ的には限定されるんですが、例えば爺の43P+KPは一発目を見てから余裕でシャッフルで派生を取れます。
レイフェイの独立式の前蹴りから手をバタバタ叩きつけるアレやシャテンの2発目。
パイの6P+KKPの3発目、これは構えに行くかどうかでまた見る必要があるんですけど、3発目の出かかりのモーションを見てからシャッフルで間に合います。
アイリーンの6P+KPPとPP6Pの3発目も取れます。
鷹嵐のヒット確認のできるダブルアッパーみたいな奴の派生や6KPPの3発目も取れます。
上記以外に取れる技はもちろんあります。
が、あくまで派生が取れるというだけなのでバレたら余裕で潰されるのでほどほどにしましょう。
というかほとんど一発芸の域を出ません。


・発生の遅い技のモーションを見てからシャッフル
もうそのまんまですよ。
発生の遅い技を見てからガードするくらいなら取って80返してやりましょうってお話。
何があるかというと、影の3Pやウルフの溜めチョップ、レイフェイの溜めセンシッポなど。
影の3Pは暴れで使う技なのでなかなか見るっていう状況がありませんが、溜め系は溜めたら出さざるをえないので最大溜めを取ってやりましょう。
タイミングを外して最大溜めじゃなければどちらもガードしても喰らってもそんなに怖くないですからね。
後はブレイズの1P+Kなんかも見たら取れます。
これはあんまり意識してないので例が少ないですけど、他にもあると思います。
中の人の反応速度が重要になってきますけど、見たら取るという回路を頭の中に作るように練習すればそれなりに取れるようになります。


・構え移行を見てからシャッフル
これまたリスクがすごいんですけど、各キャラ構えからの選択肢って揃ってはいても一つ欠けるとリスクを抱える、もしくはリターンが低くなる事になるのが多いですね。

例えばブラッドのダッキング。
ダッキングからはP+Kとキャッチで2択をかけるのがセオリーですよね。
しかしダック中P+Kはシャッフルで取れるので、それを嫌がったら中段をダック中K+Gに切り替えてくるでしょう。
ともすれば、膝はガードして投げ確、避けたらビート確となります。
仮に膝を喰らったとしてもジャッキーに対してはシャッフルみたいに80も持って行く事はないのでリターンでも勝てます。
つまりお互いに1回ずつ膝とシャッフルP+Kからコンボを入れた時にジャッキー側がより多くダメージを取れるんですよね。
そしてブラッド側はリスクのある膝を選択肢に入れざるをえないと。
加えて4KからとりあえずダックP+Kを出してヒット確認して、ガードされてたら屈伸かP暴れでいいか〜というような甘えた事をさせない事もできます。
ちなみにキャッチはシャッフルしても吸われますが膝とキャッチの2択になるという事は、膝はガードされたら投げ確、避けられたらビート確、キャッチもしゃがまれたらビート確なのでリターンに大してリスクの方が大きくなります。
ダッキングからの最大リターンはダックP+KPからのコンボですからね。
なので、ブラッド側もどうにかしてダックP+Kを通そうとしてくると思いますが、そこは読み合い。
逆に言うとダックP+Kを出さなくなったら主導権は握ったと言っても過言ではないでしょう。

ラウの虎形アッパーも同様ですが、ラウの場合はシャッフルで負けるのがK+Gの全回転なのでブラッドよりもリスクは少ないですね。
ただ、ラウの場合は遅らせアッパーも選択肢に入ってくるのでシャッフルからP+Kを出す時はしっかり取ったのを確認してからにしましょう。
ちなみにシャッフルからダッキングまで入れ込んだ場合、相手の遅らせアッパーはしゃがみヒットで浮きが低くなり、K+Gは遅れてるとスカり、ガード崩しもスカります。
ラウ側も最速アッパーが出せないとかなりやりづらいでしょう。

アイリーンのキャンセル移行のバックステップありますよね。
あれを見てからシャッフルすると、バックステップからの技がスカります。
そしてスカったのを見てからシャッフルP+Kが当ります。
自分の環境だとこれをやってくるのは大体6P+KPからなので、6P+KPを見てからのシャッフルは実に有効。
嫌がってキャンセル足技や前宙とかするようになったらそれはそれで猿側のリターンがなくなるかリスクを背負うかになります。
一番キツイのは6P+KPから9Kとかですね。

レイフェイも新構えを見てからシャッフルすると膝確の下段の足技2発しか届かなくなります。
つまり、シャッフルを潰すには膝確を振るしかないし、かといって別の構え中の技を出すとシャッフルでスカって80持っていかれるというなかなかどうしてレイフェイ泣かせになります。
上段からの連携もありますが、あれはあれで最後に確定のある下段と直2のかかる中段になっているしリターンが大きいわけでもないのでレイフェイ側は嫌がるでしょう。
ついでに言うと構え移行見て2Pで下段も上段も割れるみたい。

大体こんな感じになります。
これだけ書くと間違った事書いてそうなんだけど、そこは大目に見てください。
特にレイフェイとか実は全然知らないので他に選択肢があるんじゃないかとも思うし。
結局何が大事かというと、ダメージを取るのが目的はなく、最終的にはそのダメージを取る事によって相手の択を狭める、もしくはリスクのある技を出させるという事。
安易にローリスクな方に甘えるのは許さねーからな!という意識が大事。
俺もリスクを抱える、だからお前もリスクを抱えろって話。


・相手の癖や間を読んでシャッフル
単発や連携始動の中段Pの技って結構あるんですよね、アッパー系の技とか。
アッパー系の技って大体が2_3とかしゃがみから出しやすいコマンドが多いんですよね。
その性質上、2PがCHしたらアッパーが2択の中段として手っ取り早いわけです。
つまり、相手の2PCHからを良く見てアッパーが多ければシャッフルが非常に有効になります。
これまた自分の環境で物を話すんですけど、葵使いの方は2Pから2_3Pが多いんですよね〜
それだけ見たらそりゃ取るわってぐらい。
アッパー以外にもリオンの開幕8P+Kや爺のチョウワンなど。
チョウワンは取るよりも見たら派生Pをしゃがんでビートを返した方が圧倒的に良いというか、チョウワンはシャッフルで取る物じゃないですねw
他にもブレイズの6Pも取れます。
使い所がある程度一定になるような技や出す事をある程度誘導できるような技に対して有効になります。
といっても人読みが超大事というか一点読みになるので難しいんですけどね。


他にもシャッフルの使い所はあると思いますが、ジャッキー側が超リスクを抱える事だけは忘れないでください。
最悪膝で浮いててもしょうがないと思える頑丈なハートと度胸が必要。


動画
シャッフルとかあんまり関係ない動画2本

ベネvs晶



1R目の最後の理不尽な判定を映像として残すためだけに撮った動画
すごい笑ったんだけど、こうやって見ると背中に判定があるとかどんだけ判定が厚いんだよw


ジャッキーvsブレイズ



雷々軒とやると大体泥試合になる



posted by: しらす | - | 02:05 | comments(0) | trackbacks(1) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 02:05 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://silas10.jugem.jp/trackback/289
トラックバック
2010/11/18 11:29 AM
■「シャッフル的な何か」(Thing like Diary) シュンの国舅翻打〜国舅撩陰(背向け曹国舅中P+K)なんかも狙い目かと。 ウルフのジャンピングエルボー(下降中P)とかも捌けるのかな?
VF5FSレタスメモ